看護師のスキルアップに役立つ資格について

キャリアコンサルタントに手助けしてもらおう

看護師さんがスキルアップしようと考えたらどのような資格を取得するのが良いのでしょうか。

 

看護師でもどの科で働いているかで仕事の中身が違います。

 

大きな病院で働いていると異動もありいろいろな科で働くことになります。

 

その中で自分が最終的にどういった方向に進みたいか決めて転職する人も多いです。

 

看護師さんが取得する資格の中で人気なのが、カウンセリング系の資格やコミュニケーション系の資格、アロマの資格などです。

 

これらの資格は患者さんを癒すのに役立ちます。

 

もちろん自分のケアも可能な資格です。

 

看護師はハードな仕事ですのでメンタル面もしっかり整えておかなければいけません。

 

心理系の資格は自分の気持ちをコントロールするのにも役立ちます。

 

他には循環器専門ナースや呼吸ケア指導士、栄養サポートチーム専門療法士、医療リンパドレナージュセラピスト、インターベンションエキスパートナーなど看護師のスキルアップのための資格を検索してみると非常に沢山の資格があることが分かります。

 

自分がどのような形で看護師として仕事をしていきたいかが決まったらスキルアップのための資格を取得することも考えてみてください。

 

仕事をしながら取得できる資格も多いです。

 

またブランクがあって看護師として復帰したいと考えている人にも資格取得はおすすめです。

 

資格を取得しておくことでより再就職の際にアピールできますので、ぜひ勉強をはじめてください。

 

転職の際にはキャリアコンサルタントに手助けしてもらうのが良いでしょう。

 

↓で看護のお仕事のコンサルタントに相談してみましょう
看護のお仕事

関連ページ

待遇は職場によって違う
看護師として働く時に、待遇面も多少は気になっている人も多いです。
病院から特別養護老人ホームへ
私は就職して以降、看護師として病院で勤務をしていましたが、一年前に特別養護老人ホームへ転職をしました。
派遣という働き方もある
近頃では派遣やパートで働くという事が珍しくない時代です。
国際看護師という働き方
今では世界中でグローバル化が加速していて、海外に移り住みそこで仕事をする人は珍しくありません。 看護師でも外国へ目を向けて、海を越える人がいます。