転職するための準備やコツについて

転職したナースたちからのアドバイス

ナースにとっても転職は大きな人生の転機です。

 

先輩ナースたちは、それぞれの人生の節目に転職を決意していることが多いようです。

 

そのような転職したナースたちからのアドバイスをご紹介します。

 

↓で看護のお仕事のコンサルタントに相談してみましょう
看護のお仕事

転職するための準備やコツについて記事一覧

ナース10年目に転職しました

看護師として働いて10年になります。看護師の大学を出て地元で有名な総合病院に就職しました。新人の看護師には、プリセプターといって指導をしてくれる看護師が付きますが、この指導看護師が大変厳しい人で、私は毎日のように怒られていて、また、周りのスタッフも誰も助けてくれない状況でした。休日でも呼び出しを受け...

≫続きを読む

子育てと家族のサポート

小学生の息子2人と夫の4人暮らしをしている看護師です。看護師になって、一番困ることは小学生の息子たちの行事に合わせて休みが取りにくいことです。来月の出勤のシフトの希望は約2日は出せるのですがたいてい、前月の15日には希望をださなくてはいけないんです。ですから、病棟の師長に15日に希望を提出してもそれ...

≫続きを読む

福利厚生の良い病院

じっくり探せば福利厚生の良い病院があります。今勤務している病院は福利厚生の良い病院のひとつです。うちの病院では、自分はもちろん2親等の家族が病気にかかったときは勤務先の病院にかかったときに限り、全額の医療費負担をしてもらえます。同居している夫の母もすごく助かると言います。また2年に1度ですが、2泊3...

≫続きを読む

転職を前向きな転換点と捉える

看護師が転職を果たす実例は、多くのところで増加の傾向にあるとされています。従来に比べて積極的に看護師たちが新たな職場を探すようになったことや、転職を推奨する流れが構築されていることが関与しているのではないかと思います。多くの医療関連の現場では、看護師を必要とする状態が恒常的なものとなりつつあります。...

≫続きを読む

看護師のいろいろ

看護師といいますと、看護婦の新しい呼び方であり、男性の看護スタッフや看護婦に関わらず「看護に携わる人」を意味します。看護師になるためには、看護の専門学校あるいは看護大学等を卒業しなければなりません(これらは、総称として、看護学校等となります。看護大学は、4年制となっており、医学部や薬学部と異なり、割...

≫続きを読む

看護師と子育てを考える

看護師の人材不足が言われている昨今において、看護師は就職及び転職が比較的容易な職種の一つです。不景気である今の日本においてもその傾向はある程度変わらないようです。手に職を持つということで女性に特に人気のある看護師ですが、その多忙さや責任の重さは誰でも持っているイメージかもしれません。出産や子育てなど...

≫続きを読む